家庭用脱毛器の選び方

subpage1

脱毛することは女性の身だしなみの一つとなっていますが、脱毛サロンやクリニックに行く時間がない、近くにないという場合には家庭用脱毛器を利用することによって綺麗に処理することができます。


近年では、家庭用脱毛器でもエステ並みの効果が得られるものも多く販売されています。
しかし、種類はたくさんあるためどれを選んだらよいのかわからないということも多いです。そんな時には、それぞれの特徴を知り自分にあったものを選んでいくことがオススメとなります。
家庭用脱毛器の種類は大きく分けてフラッシュ式、レーザー式、熱ワイヤー式の三つに分けることができます。

中でも人気で主流となっているのが痛みがなく顔にも使用することのできるフラッシュ式ですが、それぞれにメリットとデメリットがあります。


フラッシュ式の場合、痛みがなく広範囲に処理できできます。レーザー式の場合は、フラッシュよりもしっかり脱毛できますが、照射面積が狭いため回数に時間がかかります。熱ワイヤー式は痛みはありませんが、脱毛ではなく除毛のため何度も処理することが必要です。


また、それぞれに効果が異なり痛みなども大きく異なってきます。
基本的にどれもクリニックやサロンで使うものよりもパワーが弱く、脱毛効果も弱くなっています。


しかし、いちいちサロンなどに通う必要がなかったり、早いペースで予約を気にせず脱毛することができる、カートリッジを交換すれば何度でも使えるなどメリットが多いと考えられます。